« 取りあえず中野 | トップページ | 新規のお客様から、よく聞かれる質問です。 »

需要と供給

代表の三戸です。
出店ブームだった平成18年前後と今を比較した場合、最近はイチパチ専門店をやりたいという人も増えましたので、お店を探してる需要の方が供給より多いと感じています。
今までお会いしたホールさん、業界関係者さんはともかく、全くお会いしたことのない業界関係者さんや不動産屋さんから、弊社のホームページを見て物件紹介してほしいと相当電話がかかってくるのは、正に不景気のせいなんでしょうか?
ただ、パチンコの物件は、利害関係人さんや従業員さんも絡むことなので、物件情報の管理は気をつけないといけないんで、ホールさんからの直接問い合わせはともかく、電話で会ったこともない人に情報の提供は出来ないんで、その辺はご理解頂きたいところです。たまに全く知らない方から電話での資料請求をお断りすると逆ギレされたりして、Why?
情報漏洩が理由で取り引き出来なくなることもありますから、水面下の物件は依頼主、お客様、弊社しか知らないなんてことも多々あるんで、元々不動産取引は気を使う商売ですが、ホール案件は、更に気を使う取引なので、たまに夜も寝れなくなってまーす

|

« 取りあえず中野 | トップページ | 新規のお客様から、よく聞かれる質問です。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 需要と供給:

« 取りあえず中野 | トップページ | 新規のお客様から、よく聞かれる質問です。 »