« 案内ツアー2日目 | トップページ | 海の日ですが・・ »

住宅ローンが払えません

リーマンショックにて、雇用の悪化と賃金の低下が続いております
ボーナス払いで住宅ローンを返済している方達の中には、そういった影響を受けている人が結構いるとお聞きします。
平成初期のバブル崩壊後は、無理な資金計画からマイホームを手放す人が続出しました。
それ以降は、なるべくボーナス払いを住宅ローンには組み込まない返済方法を弊社としては推奨してきましたが、地価が上がる→住宅の供給価格が上がる→リーマンさんが破綻するなんて、一部の金融筋を除いて誰がわかったことでしょうか?
大学を出てマンションデベロッパーに就職。当時はバブルの真っ最中。社会に出たばかりの新人でしたが疑問に思ったことを営業所の所長に質問。質問内容は、不景気になることはないのか?このままマンションを作り続けたらそのうちお客様はいなくなるのではないですか?でした。
案の定バブル崩壊。
同じ事が平成18年頃、徐々に煙が上がってゆき、大手デベロッパーさんの破綻続出。
誰もが予想なんてしてないですから、ボーナス払いを住宅ローンに組み込んだ方、実際に結構な数いるんだと思います。都心の新築高層タワーマンションで30坪程度で二億円くらいなんていうのは、当たり前の世の中になっていましたので。湾岸フロントに行けば、ここ数年で、ビルと高層タワーマンションの建築ラッシュ。入居率を調べたいものです。実際は調査会社が既に調べていて、驚愕のデーターだったので、発表出来ないなんてこともあるかもしれません。

|

« 案内ツアー2日目 | トップページ | 海の日ですが・・ »