« 武富士さんが会社更正 | トップページ | 鍵が・・・ »

パチンコ店の営業権譲渡・設備譲渡。

来月はAPECなので機械の入れ替えが自粛となりますが、前回の入れ替え自粛の時と比較した場合に、間違いなく景気は後退していると思います。

よって、正月営業して賃貸・売買といった例年の動きではなく、APECの前後から営業を継続するかしないかとの判断となったのでしょうか?、賃貸したいという相談が少し増えたかなと。

物件を所有されているホールさんは賃貸業への業態転換が可能となりますが、借りている物件ではそうはいかないかと。

で、いきなり原状回復して撤退といった場合1円にもならないですから、たまにあるのが営業権譲渡・設備譲渡です。

もちろん、物件所有者の大家さんの承諾が必要となりますが、大家さんの承諾さえ取れれば設備と機械の売却が可能です。

今年は設備譲渡の案件を数件成約。更に1件は現在進行中で、依頼の来ている物件にも何件かありますね。

原状回復前にご相談くださーい。

0120-710-177 お気軽にどうぞ。

|

« 武富士さんが会社更正 | トップページ | 鍵が・・・ »