« 出店の打ち合わせでしたー | トップページ | ローン条項 »

境界立ち会いの目的

測量士さんに依頼して測量と境界立ち会いを実施するとそれなりの費用がかかりますから、所有不動産について何の予定もなければ測量する必要は無い訳です。
しかしながら管理している物件の隣接者さんからたまに依頼がある境界立ち会い。
だいたい今までの経験から考えると、その後売却だったりする訳ですが、立ち会いの時は理由を聞いてもたいがいはぐらかされてますかね。
『隣の土地は倍だしても買え』とかいう諺があったと思いますが、明らかに隣の方が買ってくれる雰囲気の場合は、測量の理由は『売却』ですと話した方がよいのではなんて思います

|

« 出店の打ち合わせでしたー | トップページ | ローン条項 »